講習会情報workshop information

顎関節がわかると咬合がわかる!!ニュートラル・リレーション1dayセミナー

「咬合ってむずかしい・・」「正しい咬み合わせって一体どういうこと?」日常臨床においてこのような疑問をお持ちの先生方は多いのではないでしょうか? 意外に思われるかもしれませんが「顎関節」を通して口腔内を診ることが出来るようになると咬合はとてもシンプルなものになります。このセミナーは生理的咬合を「歯(歯列)・顎関節・咀嚼筋群および重力の四者の調和が取れた状態である」と定義した広島市開業の藤田和也先生が提唱された「ニュートラルリレーション(N.R.)」の考え方に基づいた咬み合わせの理論を学んでいただく1dayセミナーです。

◎こんな先生に受講してほしい!
・日頃から咬合について悩んでいる
・効果的なスプリントの作成方法を知りたい
・治療顎位の基準や決定方法など、顎関節症の治療法を知りたい、身につけたい
・自分の治療によって顎関節症を発症させないようにしたい(全顎補綴の際など)
・頚椎・顎関節の整復の方法が知りたい 等

 

【開催日】

2020年 6月11日(木)、7月9日(木)、8月6日(木) 10:30 ~16:00 いずれも同じ内容です。

講師紹介

山下剛史先生 新屋敷 山下歯科・矯正歯科(熊本市)開院 国際歯周内科学研究会(理事・指導医)

開催日

2020/6/11(木)、2020/7/9(木)、2020/8/6(木)

受講料

28,000円(税別) 追加お一人20,000円(税別) 再受講料10,000円(税別)

会場

デンタルヘルスアソシエート

申込書