講習会情報workshop information

松本セミナー「安心、安全、患者納得の咬合調整法とその場で解決開口障害」

こんな先生に聞いて欲しい!
咬合の勉強をこれからはじめようと考えておられる先生
咬合の勉強(受講)はしたけれども、臨床にはなかなか実践できない先生
歯が体全体に影響をあたえていることを知りたい先生
「歯が痛い」と訴えるがどの歯か特定できない、また最近そのような患者さんが多いと思われる先生
スプリントなどを使っても効果が上がらない先生
自費を少しでも増やしたい先生
口が開かない患者さんが来院した時に、その場で解決する方法を知らない先生

MH咬合調整法の特徴
●難しい咬合の話ではなく、1歯だけの咬合調整法です。
●削る前に確認しますので、安全で患者さん納得の咬合調整ができます。
●この方法で咬合調整すると、患者さんの不快症状を軽減できますので喜んでもらえます。
それと歯と体は密接な関係があることを患者さんに分かってもらえます。
●この方法ができるようになりますと、微妙な調整でも体に影響しているのが理解できます。

セミナー内容(実習に時間をかけます)
◆MH咬合調整法、実習
◆その場で解決する開口障害の実習
◆ビデオによる症例
◆私の歯周内科の歴史
◆その他

 

【開催日】

2020年3月1日(日) 9:00~16:00

 

講師紹介

松本秀規先生 一般社団法人国際歯周内科学研究会指導医

開催日

2020/03/01(日)

受講料

50,000円(税別) 追加おひとり:4,0000円(税別) 再受講料:27,000円(税別)

会場

東京八重洲ホール

申込書